TOP > ブログ > [2022年最新版]ベトナムアプリ開発単価はいくら?品質はいいですか?

[2022年最新版]ベトナムアプリ開発単価はいくら?品質はいいですか?

日本でアプリ開発のエンジニアの人月単価はどのぐらい?


ベトナムとの比較のために、まずは日本のエンジニアの人月単価を知る必要があります。日本では人材不足の影響で一般的に、ここ数年で日本のエンジニアの単価は上がってきていると言われています。

厚生労働省が出しているシステムエンジニアの平均年収は、ここ5年間のデータをみると555万円前後で推移しています。

日本で、スマホアプリのエンジニアは需要が高いが、人材があまりないこともあり、スマホアプリの単価は100万円ぐらいになります。AIエンジニアやブロックチェーンエンジニアはもっと高くなるでしょう。人材不足のせいで、100万円を越える給料があるエンジニアが少なくありません。

ただし、エンジニアの単価は案件の難易度とエンジニアのレベルによって異なりますのでご参考になってください。

 

 

ベトナムアプリ開発単価はどのぐらい?


発展途上国であるベトナムは日本と比べると、物価が安いのでエンジニアの人月単価も日本より安いです。スマホエンジニアは30万円~60万円程度です。もちろん案件の難易度とエンジニアのレベルによって違います。

ベトナムでオフショア開発をすると、確かに日本の2分の1~3分の1程度の単価で頼めることが多いです。

 

 

ベトナムアプリ開発単価の安さの理由?


  • ベトナムは発展途上国であり、物価が安いです

ジェトロによると、ベトナムの平均給料は598万ドン~702万ドンまでということがわかりました。地域による異なる場合もあります。

 

  • IT人材が豊富で、オフショア開発の会社数が多いです

ベトナムで最近、ITに関する仕事は人気があります。優秀な理系の人材はIT業界で働きたがる人が多くいます。

最近、ベトナムでオフショア開発の数が増えてきました。そのおかげでオフショア開発を行う時、選択肢が豊富で、手頃な価格でいいサービスを受けられます。

 

 

品質はどうですか?


  • 国策としてのIT人材育成

ベトナムの政府はITの人材育成を重視しています。国策のひとつとして、2030年にはITエンジニアを含めて150万人のITエンジニアを目指しています。OECDが2015年に各国・地域の科学的リテラシーを実施した調査では、全79か国・地域のうち、ベトナムは上位8位にランクインしました。

実際、大学でITを専攻し、エンジニアとして働く人が増えており、毎年約5万人で増加していると言われています。

なお、「VIETNAM IT MARKET REPORT 2020] によると、Javascript, Java, PHP, Python などが 主要なプログラミング言語として利用されています。

 

  • 日本語能力が高い、日本語教育を重視するベトナム

国際交流基本金がまとめた「2018年度海外日本語教育機関調査告書」によると、ベトナムの日本語学習者は2018年時点で17万5000人と世界6位にランクインしています。

 

  • 高質の確立

高技術力といい日本語能力の特徴があるベトナムIT人材は多くいるとわかるでしょう。また、親日国であるベトナムで日本文化を取り受けて日本の働き方を取り入れている会社が少なくなりません。

人件費の安さの割に高質のサービスを提供する会社が多くあります。

 

 

おわり


今回はベトナムアプリ開発単価とベトナムオフショア開発の品質についてご説明しました。いかがでしょうか?

ベトナムでアプリ開発を検討している方はぜひご参考ください。

ベトナムでアプリ開発を検討している方にアプリ開発の実績が多い株式会社リソッドの実績資料と見積りをご送りいたします。

 

 

参照


OECD 生徒の学習到達度調査2018年調査(PISA2018)のポイント、P15(文部科学省・国立教育政策研究所)

VIETNAM IT MARKET REPORT 2020

2018年度 海外日本語教育機関調査

 

 

お問い合わせ

Tags: